1. HOME
  2. shop
  3. 安全装備

sea dragon

ダイビングサービス

ダイビングサービス シードラゴンでは、テクニカルダイビングのノウハウをレクレーショナルダイビングに組み込むことによって安全性を向上させています。

安全は当たり前ですが、装備にこだわらなければダイビングの安全は成り立たないのです。

 
 

AED
シードラゴンは越前海岸のダイビングショップでは早くからAEDを携帯しております。
玄達瀬は片道2時間近い移動なので、船上の応急手当が重要です。
玄達瀬のダイビングには必需品です。シードラゴンは必ず携帯しています。

 
 

DAN酸素吸入器
DANの酸素吸入器は、デマンド、ノンリブリーザーマスクが一度に使用可能です。
すなわち2名の救助が同時にできます。当然
タンクは大容量ものが必要です。
玄達瀬での使用を考慮した(長時間の使用)こだわりの
9.5リッターです!

 
 

レーダーシグナルフロート
レーダー反射板を使用したシグナルフロートです。
海岸線がうっすらとしか見えない沖でのダイビングでは、うっかり船から離れてしまうことは即漂流事故につながります。
そこで、船のレーダーに反応するこのシグナルフロートのが重要になります。
長さも存在感たっぷりの全長
2mです。
玄達瀬のガイドでは必須です。

 
 

減圧用酸素シリンダー
ディープダイビングには必需品の酸素を充填したシリンダーです。
深場のダイビング時にスタッフが携行します。
減圧時間オーバーで過剰に窒素が蓄積してしまったり、緊急事態で早く浮上する為に加速減圧したりと
レクレーションの壁では超えられない安全管理を可能にします。

☆サイドマウント
スタッフは、常にサイドマウントで潜ります。
これにより、イレギュラーなガス喪失やレギュレーターの故障があった場合でも適切に対応できます。