1. HOME
  2. ブログ
  3. 生物情報
  4. 越前海岸で見ることができる生物たち 魚編 part1

BLOG

ブログ

生物情報

越前海岸で見ることができる生物たち 魚編 part1

このページでは、越前海岸で観察できる生物を紹介します。
ココで紹介するのは、1年中みれる
越前海岸で潜ったあとにダイビングログを付ける時の参考にしてください。

スイ
特徴のある形をしているので、間違えることはないはず。 越前では、スイもヒメスイもいますが若干ヒメスイのほうが 少ない気がします。 地味な色をしていますが、目がグリーンなんですよ〜 おもしろい形してますね。

サビハゼ
砂地にいるハゼです。よく見るとアゴのところにヒゲがあります。 越前では、オーソドックスなハゼです。 面白い顔してますよね。

トウシマコケギンポ
穴から顔を出して威嚇してくる姿が愛らしく、 越前のアイドル的存在です。 コケギンポは、頭の上の皮弁の長さで種類が分かれます。 越前では、いろんなカラーバリエーションを見ることが でき、スタンダードな茶色から赤、黄色、黒、灰色など とても豊富です。 写真を撮り集めても面白いですよ〜 

マダイ

メバル

カサゴ

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事