1. HOME
  2. ブログ
  3. 素朴な疑問Q&A
  4. ダイビング時の持ち物

BLOG

ブログ

素朴な疑問Q&A

ダイビング時の持ち物

よく聞かれる質問に、ダイビングする時の持ち物があります。

これについては、ダイビングのスタイル(ボート!?がビーチか!?)や場所によっても変わるので
越前海岸でダイビングすると言うことを想定して書きますね〜。

まず、水着です。
ウエットスーツの下に着ます。
ピッタリしてるタイプの方が、まくれ上がることがないのでいいですが新たに購入する必要はありませんよ〜。
女性は、上下セパレートのタイプが便利なようです。

次にタオル。

あと、ビーチサンダル。
普通に靴できちゃう方がいらっしゃるのですが、ビーチのアスファルトや石はむっちゃくちゃやけていて
とても裸足では歩けませんよ〜。

cカード
ライセンスをお持ちの方は、持ってきてくださいね〜。
体験ダイビングの方は、いりません。というか持ってないですよね。

日焼け止め
女性も男性も日焼け止めは必需品ですよ〜。
ウォータープルーフのヤツで!

リンス
越前のサービスはどこも備え付けのシャンプーはリンスインシャンプー。
なので、特に女性は髪の毛がパサパサになっちゃいます。
気になる方は、マイリンスやマイシャンプーを持ってこられた方が快適です。

酔い止め
ビーチダイビングでもよわ〜い波などですぐ気持ち悪くなっちゃう方が最近
多いようです。
なんで、もし心配な方は弱い酔い止めを。
強いのは、眠くなるのでバツです。
心配な方は、事前にインストラクターに相談しましょうね〜。

ダイビング器材
お持ちのマスクやスノーケル、その他ダイビング器材があれば持ってきてください。
レンタル代がその分お安くなります(笑)
でも、レギュレーターやBCDで正しく動くかわからないものは、使用しないようにしましょうね〜(笑)

着替え
日帰りでダイビングされる場合は、家を出る前に下に水着を着てしまいましょう。
そうすれば、海についてすぐ服を脱げば水着になれます。
普通の服でいっちゃうと洗濯物が増えるだけですよ〜
車を降りたとたん汗だくになりますから。
ダイビングが終わって、お風呂に入ったあと着替えると快適です。
あっそうそう、下着類を持ってくるのは忘れないようにね〜(笑)

こんなところですかね〜。
その他思いついたら、また追加しておきます(笑)

楽しいダイビングを!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事