ダイビングサービス シードラゴン越前

福井県越前町のダイビングサービス、シードラゴンの紹介です。国定公園越前海岸は、ダイビングにうってつけの環境が整っています。体験ダイビング、Cカード、上級者向けのライセンス取得などスキューバダイビングについてお気軽にお問い合わせください。

福井県越前海岸の夏に見れるウミウシ

国定公園になっている福井県の越前海岸ですが、夏は特に 県外からたくさんのダイバーさんが来られます。 そんなダイバーさんに大人気のウミウシですが、 越前で夏に見られるウミウシは他の時期より少なくなります。 夏に見れるウミウシと探すときのポイントをちょっとだけ、紹介しますね〜。 ウミウシハンターの方で、夏越前にダイビングこられる予定の方は参考にしてくださいね。   ☆フジイロウミウシ その名前の通り、藤色のさわやかなウミウシです。 写真はライトが当たっているので、もっと濃い紫に見えるはずです。 触覚が赤っぽく宝石みたいです。 越前では、岩礁のダイビングポイントでビーチの場合 テトラポットの外、潮あたりの良さそうな 岩の陰で見られます。 ペアでいることも多いです〜   スイートジェリーミドリガイ レアなウミウシの代表で、写真映えするとても 色がきれいなウミウシです。 大きさも1㌢ないくらいで見つけにくいです。 ミドリガイの仲間ですが、海藻にくっついていません。 越前では、砂地と岩礁の境目の岩の表面に付いている ことが多いです。   まれに浅場にも出現することがあり、この個体はなんと水深2mにいました。   クロコソデウミウシ!!     そして、下噛んじゃうような名前のマドレラ・フェルギノーサ どの辺がウミウシなのか迷いますね〜 よく見ると触覚があるのわかります!? ミヤコウミウシ-2 オーソドックスなミヤコウミウシ。 日当たりがいいところが好きみたいですね。 大型のウミウシなので、観察しやすいです。 越前の夏のウミウシ。 探してみるとバリエーションも豊富でおもしろいですよね〜。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください