1. HOME
  2. ブログ
  3. 越前のダイビングスタイル
  4. 越前海岸のシーズナリティー5月の見どころ

BLOG

ブログ

越前のダイビングスタイル

越前海岸のシーズナリティー5月の見どころ

<越前海岸の5月の見どころ>

まずは、ギリギリ見れるダンゴウオ〜。
この時期のダンゴウオは数か少なく、日中の目撃例が極端に
少なくなってます。

そんな中で高確率でダンゴウオを見るダイビングスタイルが
ナイトダイビングです。
遭遇率がグンと高くなります。

特に成魚より、幼魚の方は貴重になりますので「幼魚が絶対
見たい〜」
と言う方は事前にリクエストしてくださいね。

 

その他には、幼魚ラッシュが始まります。

ダイビングポイント学校下では、エゾイソアイナメの幼魚が見れます。

短期間で2週間くらいでしょうか!?

そして、ホウボウの幼魚、体が完全に真っ黒の期間はとっても短いです。
レアですよ〜

大瀬崎などで成魚が見られていますが、この時期限定ですが、越前海岸では
マトウダイの幼魚が頻繁に見られます。
500円玉くらいの幼魚は成魚では黒い模様も色がうすいです。
アンバランスなフォルムがかわいらしいですよ〜。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事